オーストラリア留学ならTAKEOFF Gold Coast オーダーメイドプラン&日本人医師のサポート

スタッフブログ

COVID19テストに行ってきました

  • 2021/01/14
  • Mieko Pfitzner
  • ゴールドコーストの暮らし

こんにちは。TAKEOFF GOLD COASTのフィッツナー美恵子です。

ゴールドコーストで有名なテーマパーク、ムービーワールド・wet’n wild・アウトバック・スペクタキュラ―など、

私の住んでいる所から車で約5分と、とても近い所にあります。

その前を今まで何度か通過して、ここでコロナのドライブスルーチェックが出来るんだと最近気づいた所、

実際にチェックする日が来ました👨‍⚕

 

つい先日、喉に痛みが出て風邪薬を呑んだのですが、あまり効かず、その次の日の朝は声が出ず。。。

GP (General Practice)と呼ばれる一般診療所に電話した所、コロナ対策で直接診察出来ないと言われ電話対応。

自分で喉の様子を見てと言われ、携帯の光をあて鏡を見るという、これは診察?と思いながら、話をする事5分で終わりました。

せめてオンラインビデオ通話などを使ってくれればともう少し分かりやすいのではと思うのですが。

喉が痛いならコロナチェック行ってきてと言われて、Outback Spectacularの駐車場へ直行しました🎡

COVID19のドライブスルーチェックはここですよというのが立ててあります。

 

 雨の中、車の中で3列ある所を少しずつ進みながら1時間待ちました。

 

白いテントがチェックする場所です。

テントに近づいた所でスタッフの人が雨の中、歩いて車まで来てくれ、書類を渡してくれました。
必要事項を書き終え、ドクターが車に近づき、いざ検査スタート。口と喉にスティック挿入。

鼻のチェックが痛いと聞いていたので、かなり覚悟していましたが、想像よりは大丈夫でした👩‍⚕

結果は48時間以内に携帯にメッセージが入ると言われ、夜の10時過ぎに陰性とメッセージが来ました。

ゴールドコーストから1時間先のブリスベンは、イギリスの変異種のウィルス感染した人がいたため、

3日間ロックダウンが行われました。夏のオーストラリアですが、少しずつ第2,3波が来ているようです。

幸い、厳しいロックダウンの体勢を取るため、最低限の広がりで今の所すんでおります。

 

今までは風邪を引いたら、すぐお医者様に診て頂けたのが、段階を踏んでの診察となり、

以前までの有難みを感じます。

 

体調管理をあらためて気を付けないといけないと切に感じた週となりました。

みなさまもお気をつけてくださいね。

 

 

Mieko