オーストラリア留学ならTAKEOFF Gold Coast オーダーメイドプラン&日本人医師のサポート

News

オーストラリア/ノーザンテリトリー州で留学生の受け入れ再開

オーストラリアでは、2020年3月より停止していた留学生(学生ビザ所持者)の受け入れについて、11月30日、ダーウィンで再開しました。

これは、日本、中国、香港、ベトナム、インドネシアからチャールズ・ダーウィン大学への留学生(新規/在学生)をシンガポールに集め、そこからチャーター機で入国させたものです。

今後、ノーザンテリトリー州の政府隔離施設で14日間待機したのち、順次学生生活をスタートさせます。

このモデルプログラムが成功すると、他州でも同様の動きがある見込みですが、これらはあくまでも大学生・社会人などの成人向けであり、18歳以下の若い留学生の単身入国の場合は、自主隔離中の監督責任問題などから今後さらなる協議が必要であると言われています。